「ありがとうの心」で未来を創造する

ご挨拶

芳心会は、助成金寄付者による公益活動や非営利活動に従事する団体等に対する支援を円滑に行うことを目的として設立されました。

当会の理念は、社会に対する「ありがとうの心」であり、篤志家が日本及び世界の公益に寄与する活動に従事する方々に対する支援を円滑に行うことを通して、日本の社会の健全な発展に寄与したいと考えております。

設立経緯

芳心会は、綜合警備保障株式会社代表取締役会長・CEOである村井温氏を発起人として令和2年1月に結成し、会員は、本活動の趣旨に賛同したメンバーにより構成されております。活動準備を経て、令和2年4月より、活動を開始しました。

芳心会概要

1.目的

助成金寄付者が、公益活動又は非営利活動等に従事する団体等に対してその活動を支援するための助成金を支給するに際し、その応募受付、及び助成金支給に係る審査等を行うことで、篤志家が行う支援事業を円滑に遂行するとともに、真に支援を必要とする方々のサポートに資することを目指しています。

2.事業内容

芳心会では、次の各項目に該当する活動を行う団体またはその活動を支援する団体を対象に、助成金給付の応募受付と調査(審査)を行います。

  • 科学技術・学問の振興
  • 教育施設の整備等
  • 社会福祉又は障害者福祉活動
  • 医療施設の整備等
  • 健康増進・体力増強活動
  • スポーツの振興(施設整備、競技者育成等)
  • 伝統芸能・工芸・技術の保存
  • 芸術の振興
  • 道徳思想の普及活動
  • その他、公益に資する活動

役員一覧

代表理事
村井 温
理事
津和 孝亮
理事
芦刈 勝治
理事
原 芳正
理事
宮沢 弘芳
理事
吉川 秀雄
監事
浜村 浩幸
監事
石渡 康雄